4/5,6「新入社員基礎研修」を松江で開催予定

 学生から社会人へと大きく環境が変化する新入社員にとって、この時期に学び、身につけた考え方や行動は、
今後のビジネスへの関わり方を大きく左右します。このような重要な時期にこそ、ビジネスに対する向き合い方を
しっかりと認識させるとともに、基本動作などの定石を確実に身につける必要があります。
本研修では・・・
○組織人としての心構えや、基本動作の理解
○備えておくべき基本マナーの体得
○職場の人間関係や、正しい仕事の進め方の理解
などについて、一方的な講義だけではなく、「実際の体験」、「他者とのディスカッション」などを通じて学ぶとともに、振り返りを行うことで自身のものとしていただきます。

 【研修のねらい】
1.組織の一員としての意識を確立し、仕事を進めるうえで必要な考え方を理解する。
2.職場のマナーなど、これから活動するうえで必要となる「組織人としての行動の基本」について、なぜそれが必要なのかを理解し、習得する。

株式会社 山陰経済経営研究所
担当 花井・代
●日 時 平成29年4月5日(水)午前10時00分~午後5時
         6日(木)午前10時00分~午後5時 (通学2日)
●会 場 サンラポーむらくも         松江市殿町369番地  
●講 師 (学)産業能率大学 総合研究所
 兼任講師 増野 洋子 氏
●参加費 会員企業の方(1名につき):28,800円
非会員企業の方(1名につき):39,600円(いずれも消費税等8%税込)

チラシ[添付ファイルPDF: 96.6KB]