10/4,5「新入社員フォローアップ研修」を松江で開催予定

 入社後半年程度たった新入社員は、これまでの激しい生活環境の変化と立ち止まって振り返る余裕のない時間の流れの中で、入社時の導入研修等で得た知識はいつの間にか我流の解釈となり、自分の位置や存在意義といったものまでも見失いがちです。だからこそ、“知っているはず・わかっているはず”である事柄の再確認をこのタイミングで行うことが重要になります。
 本研修では、入社半年~1年という節目において基本を再確認するとともに    
○今までの仕事経験でつかんだものは何か    
○自分はどのような役割として位置づけられているか    
○上司や先輩からどのような期待を受けているか
 など、今までの会社生活を振り返る場を設け、自分を見つめ直し、次のステップアップへの足がかりをつかんでいただきます。
 当研究所では、下記の要領にて研修会を開催いたします。
 【研修のねらい】
(1)「仕事の基本」を再確認し、入社以来の仕事の進め方を振り返
(2)仕事の質を高めるための「仕事に活かすポイント」を理解する
(3)期待に応えるために必要なことを考え、「脱・新人」に向けた目標を描く

株式会社 山陰経済経営研究所
担当 花井・代
●日 時 平成29年10月4日(水)午前10時00分~午後5時
          5日(木)午前10時00分~午後5時 (通学2日)
●会 場 松江市市民活動センター(スティックビル5F)
          松江市白潟本町43番地  
●講 師 (学)産業能率大学 総合研究所
 兼任講師 金澤 周子 氏
●参加費 会員企業の方(1名につき):28,800円
非会員企業の方(1名につき):39,600円(いずれも消費税等8%税込)

チラシ[添付ファイルPDF: 124.0KB]