2/6,7「ビジネス・コーチング」研修を松江で開催予定

 自律型人材の育成や質問・対話型コミュニケーションの風土醸成など、組織活性化のために多くの企業で採用されているコーチング。今回の研修では、その基本的な構造や背景となっている考え方(認知心理学や脳機能など)と職場で活かせる実践的技法について、体験学習を通して理解・習得します。

・コーチングとは、一人ひとりの個性を認め、相手の自発的な行動を促し成長と自己表現を支援することです。

 【研修のねらい】
知識面:コーチングの学習意義、コーチングの基本構造、論理的背景(認知心理学)など
技術面:質問、傾聴、承認、観察、同調、状態確認、プロセスリードなど、コーチングに必要なコミュニケーションスキル
株式会社 山陰経済経営研究所
担当 花井・代
●日 時 平成30年2月6日(火)午前10時00分~午後5時
         7日(木)午前10時00分~午後5時 (通学2日)
●会 場 松江市市民活動センター(スティックビル5F)
          松江市白潟本町43番地  
●講 師 ㈱日本能率協会マネジメントセンター 
パートナー講師 内海 賢 氏
●参加費 会員企業の方(1名につき):28,800円
非会員企業の方(1名につき):39,600円(いずれも消費税8%税込)

チラシ[添付ファイルPDF: 188.9KB]

出版物アーカイブ