夢みなと博の贈り物(1997年)

1997年に鳥取県境港市を舞台の中心として開催されたジャパンエキスポ「山陰・夢みなと博覧会」。その裏舞台とそこにまつわるさまざまなエピソードが記録されています。開催テーマ「翔け、交流新時代へ」のもとで繰り広げられた博覧会の熱気が伝わってきます。

79日(7/12-9/28)間でおよそ193万人が会場を訪れ、多くの鳥取県民がボランティアとして参加しました。当時、当社では、本博覧会の経済波及効果測定などの調査を実施しています。

夢みなと博の贈り物(1997年)